スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭いのもありがたい

購読している新聞の記事。
「イマドキ家族の間取りのかたち」中田早耶さん。

今回は、共働き夫婦と子供の場合。

その中で、ふんふんと頷ける一文が。
ウチはマンション住まいで、紹介されている間取りにはほど遠い。
各自子ども部屋があるけど、勉強机、本棚、ベッドでいっぱい。床に寝転ぶスペースはない。
本人たちも時にはブツブツ。私も内心では、もう少し広いといいなあ、なんて。
でも、この記事を読んでその効能に気づいた。
狭いから、パソコンやテレビ、ゲームはリビングにある。リビングは広め。
だから、子どもは寝転がったり、遊んだり、のびのびしたい時は、リビングに出てくる。
たしかに多少でも会話したり、様子を見たりできる。
目につくことが多いから、腹が立つこともあるけど
見方を変えたら、長所がたくさん見つかるなあ。
とはいいながら、またまたテレビもパソコンも占領されております

コメントの投稿

Secret

プロフィール

kuri2mama

Author:kuri2mama
"Keep your feet on the ground,
and keep reaching for the stars."

足はしっかりと地面につけつつ、
 手は星に伸ばし続けましょう 
     -ラジオ講座 ものしり英語塾より

私の星☆は、どれかしら??


*商用・アダルトサイト運営者のコメント、不適切なトラックバックは、ご遠慮下さい。その場合、削除させていただきますので、ご了承下さい。

最近の記事
最近のコメント
マーフィー博士の易占い
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
19297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
1028位
アクセスランキングを見る>>
ブログ開始から何日経った?
ゴガクル
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お気に入り
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。