スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ番組 What’s Up Japan

たまたま、車中や自宅で聴いたこの番組。
 先日は、学生向きの英語講座で有名な田尻先生も出ていらして。
何の番組か気になっていました。
 さっき、やっと番組表でチェック。

What's up Japan (月~土 午後2時10分~2時30分)
 という番組名でした。

 そうかあ英語ニュース (月~日 午後2時~2時10分)

の関連番組だったのですね。

 ちょっとしたリスニングにもピッタリです。
いいリスニング講座が隠れていた、そんなカンジです。
お時間があったら、視聴してみてください。

 ビジネス英語の前番組で放送されている、ニュースから
ピックアップされているのかしら?
ちゃんと内容を読んでいないのですが、
どなたかご存じの方、いらっしゃるかしら?

スポンサーサイト

プライベートレッスン、どうしよう?

数ヶ月前にやっと開始できた、カフェレッスン。これもかなりの決心だったのですが、つい先日、諸事情から中止となりました。
 講師のC先生はとにかく多忙な方で、私が希望している時間は
ムリなのです。(どんどん仕事が増えてきたようです)
 最高(最悪?)だったのは、先週。。。最後の面会。

 なんとか、時間を合わせてということで、朝8時半に彼女の
お宅へ。この時間の市街地は、交通渋滞もあり、私も
けっこう大変だったのです。
 でも、無事に到着して、ピンポン♪

??なんだかおかしい。二度ほど鳴らして、やっと登場。
ハハハ、寝ていました。忘れていたそうな。

お子さんがその翌日に小学校入学で、最後の朝寝を
していたらしい。

先生「まあ、上がって。」
私「でも、これでは。。。それに、私の仕事も開始されるので
今日が最後になると思って、相談したかったの。」

などと、会話して。

結局、玄関先で、次の先生を紹介してもらって、帰宅。

いったい、これって?!

まあね。これまでの経験でネイティブ講師については
自分なりに理解していました。
 別に悪気はないのです。
だから、怒る気にもなれず。怒っても仕方ない、みたいな。

でも、大手スクールだったらこんなこともないだろうな、
と思ったり。
 安上がりにしようとすると、どうしてもこういった状態に
なるのだと思います。
 
 さて、その次の方。
C先生によると、はやり留学中の男性の方。奥様と共に滞在中。
ここまではいいのですが、5月末頃には帰国予定らしいです。

うーん、これでは渡り鳥?ですよね。

テキストも買ったのにどうしよう、と大弱りしています。
このテキスト自体は気軽だし、話すネタも抱負だし、
できれば継続したいのです。

そんなこんなで次の講師探しのGWになりそうです。




子供の友達つきあいって???

ウチの子。生まれた順では、次男の方。
小学校3年生です。
友達作りについて、どうも悩んでいるようです。
その子の性格、タイプもあるし。

もちろん、私も(夫も)気づいてはいますが。
親が口出しするのもどうかしら、と思うし。
私の方が、少々落ち込み気味です。

すみません、どこにも出せないグチでした。

初回講座終了

昨日、ついに初回講座の日を迎えました。
本当に緊張の中、結果としてはなんとか終わったカンジですね。

講師役の友人も超緊張気味で、、、、予想以上に進行にスピードも
速くて。私は私で、最初に弾いた伴奏のリズムが外れたり。

幸い、参加者の方々は、他の子育て講座で顔見知りだったこともあり、
とっても協力的でしたし、子供達もぐずったりしなかったので、
やり通せたと思います。

予定していたことも飛ばしてしまったり、予定通りには
できなかっこともたくさん。

次回は、今回の反省をふまえて、時間配分もしながら
ガンパリマス。


昨日の流れは、
 1.自己紹介  講師の紹介
 2.参加親子の自己紹介  これは、先日アップした
   フリップに沿ってのもの。うまくいきました。
 3.出席    名前を呼ばれたら
"I'm here."と 答える。
 4.歌、ゲームなど
        ABCカード遊び(フォニックス、カード取り、塗り絵)、その他
        hello good-bye ゲーム
 5.スナックタイム
 6.閉会
     
 
夫には帰宅後に報告しました。
もちろん、講師の友人と私が
緊張していたことも。
そうしたら、「今日は、初めてだったから
そんなんだよ。これで今度は二人とも、落ち着いてできるよ」と
珍しく温かいお言葉が。。。さすがにここ数日の私の様子に気づいていたので
しょうね。

そうそう、昨日は、実家にも助けてもらいました。
小3の子供達は、お昼前に下校なので、
ウチではなく実家へ帰らせました。。

有形無形のご協力、感謝です。

   

鳥取砂丘

家族で、ウン年ぶりに鳥取砂丘へ行ってきました。
子供達は大喜びで、波打ち際まで行きました。
夫と私は、そんな子供達を見ながら、とりあえず一番小高い場所で
待機。
 子供達の元気の良さ、好奇心にうらやましさを感じました。
そして、子供達の成長、自分たちの年齢。。
 
 自然なことですね。自分たちの子供の頃、きっとそれぞれの
両親も同じ会話をしたことだと思います。

それにしても日本海!やはり、大きい、広い、この向こうに
アジアがある、と。
 普段、ちまちまっとした瀬戸内海しか見ていない私には、
とにかく新鮮。
 波の力強さ。海の色も違います。

少々遠いところからですが、海にパワーをもらったような気持ちに
なりました。

来週の初回講座。自然体で臨みたいです。がんばるぞ!
プロフィール

kuri2mama

Author:kuri2mama
"Keep your feet on the ground,
and keep reaching for the stars."

足はしっかりと地面につけつつ、
 手は星に伸ばし続けましょう 
     -ラジオ講座 ものしり英語塾より

私の星☆は、どれかしら??


*商用・アダルトサイト運営者のコメント、不適切なトラックバックは、ご遠慮下さい。その場合、削除させていただきますので、ご了承下さい。

最近の記事
最近のコメント
マーフィー博士の易占い
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
547位
アクセスランキングを見る>>
ブログ開始から何日経った?
ゴガクル
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お気に入り
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。