スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーランド旅行記-3

そうそう、オーランドのこと。。。 パワーレンジャー

 新年度になってから、全然更新できないオーランド旅行記です。
我ながら、怠慢だ、、、とあきれます。

 そんな中、ふとアップしようと思いついたのが、この写真。
 (お気に入りでいつも楽しみにさせていただいているmelocotonさんのブログでの書き込みです。)
WDWのランドの一つ、MGM STUDIOで、パワーレンジャーのショーが行われていました。
 一日数回の開催ですが、この日は、平日だったことと、
場所が一番奥まった場所で、本当にこのキャラが大好きなボーイズばかりが集まっていました。
 日本でのレンジャーショーの方がよっぽど観客が多かったです。

子供は、レッドと記念写真。
でも、一人ではつまらないので、最後に全員でスポーツカーに
乗り込み、ポーズを決めながら、舞台裏に去っていく姿を撮しました。
上手に撮せてはいないけれど、ランドの広さと静けさが感じていただけるでしょうか?

いつかは、ちゃんと旅行記をアップします。
でも、記憶があやしくなってきました。


powe

スポンサーサイト

オーランド旅行-2

ケネディ スペースセンターへ

日本語版の案内

<日本語版の案内です>

 オーランドの二日目、、、といっても、現地時間午後10時過ぎに
到着して、寝て起きただけの朝でした。

日本から手配していた、ケネディスペースセンター 見学ツアーに参加。

 日本人ガイドがちゃんと、送迎・引率?してくれて、他の日本人家族も一緒です。
 往復と途中は、そのガイドさんがあれこれとガイドしてくれて、
ただただ広いばかりのオーランド郊外を楽しく?ガイドしてくれました。
 
 どこまでも広い景色が広がる中、10時頃に現地到着。
ここは、場所柄、空港並みにチェックが厳しくて、驚きました。
私なんて、金属探知で、ビービー鳴りっぱなし。靴底の金属や鋲類。
みなさん、お待たせしてすみませんでした。

 パンフレットには日本語のものあり、わかりやすかったです。
ここは、日本人もいましたが、海外からのグループ、そして、
アメリカ国内のグループも多かったですね。
 出発前に、知り合いのアメリカ出身の方が、「スペースセンターは、日本的に言えば、校外活動、社会勉強で行ったよ。」
と教えてくれましたが、まさにその通り。
 社会見学、体験学習でした。

でも、その言葉の通り、子供達は広い敷地の中、楽しく過ごすことが
できましたね。

打ち上げで使用した発射台や、様々な機械。
大きなものから小さい部品まで、展示してありました。

展望台からは、はるかかなたに、大西洋が見えて。
東海岸にいるのだなあ、と実感しました。
16時間のフライトの甲斐があったというものです。

そのセンター内で映画を見たのですが、出発までのドキュメンタリーです。それは、とてもすばらしいものでしたが、何よりよかったのが、
ナレーター。なんと、トムクルーズでした
 日本語音声もありましたが、もちろん、私はオリジナルで
楽しみました。
 まあ、これくらいは、雰囲気で何とか??

ここで、副音声だと、何のために英語勉強しているかわからないですよね。

NASAのサイトはこちら
 ↓
http://www.nasa.gov/centers/kennedy/home/index.html




オーランド旅行記♪-1

3月7日、午前中の授業と給食をすませた子供達が帰宅後に、
新幹線で移動しました。新幹線もはるかも指定席だったので、ラクラク。
 関空からは、アメリカン航空利用で出発。ここの利用を決めたのは、料金の安さと、座席・足下の広さでした。普通の日本人体型の私たちですが、以前、真ん中のシートでハワイに行ったとき、夜中につらくて。
 座席は、搭乗手続きするまでわからないし。
でも、ここにして正解でした。
幸い、窓際の席でしたし、気兼ねなくシートも倒せました。

アメリカン航空には、日本人もたくさんいて、日本語のアナウンスもありましたね。座席に付いているスクリーンの表示には、日本語もありました。これは、飛行状況など見るのにとても助かりました。
 全体的には、もちろん日本人以外が大半を占めていました。

アテンダントの方々は、日本人はいなかったと記憶しています。でも、少しは、日本語理解できる人がいました。
 おかしかったのは、私の後部座席の年配のご夫婦。
どこまでも日本語で通していて。
 一番傑作だったのが、コーヒーの注文の時。「私は、コーヒー。アメリカンがいいわ。」と。
 ご本人が希望していたコーヒーが登場したかどうかはわかりませんが、アテンダントと??な会話をされていて、その後、ちゃんと
飲んでいたようだし。
 振り返ってみたい気持ちがいっぱいでした。

そんなこんなで、寝て起きたら、ダラス。
空から見るダラス周辺。広い、広すぎる。
私の記憶では、北海道しか見ない景色。

蒸し暑い、と言うのが第一印象でした。

ここで国内線に乗り換えるのですが、
いまひとつよくわからなくて、キョロキョロしていたら、
日本在住という男性が助けてくれました。
本当に、ありがとう。

この方の姪御さんが、女児の双子だそうで、お写真を見せてくれました。ブロンドで、かわいい。お人形みたいでした。
ステキな出会いで、うれしい気持ちになりながら、
無事に国内線に乗り換え完了できました。

オーランドまでは、3時間のフライト。
日本で3時間乗ったら、もう、国外だわ。
とにかく、広いんだ、と感心、実感ばかりしていました。

テーマ : WDW(ウォルトディズニーワールド)
ジャンル : 旅行

プロフィール

kuri2mama

Author:kuri2mama
"Keep your feet on the ground,
and keep reaching for the stars."

足はしっかりと地面につけつつ、
 手は星に伸ばし続けましょう 
     -ラジオ講座 ものしり英語塾より

私の星☆は、どれかしら??


*商用・アダルトサイト運営者のコメント、不適切なトラックバックは、ご遠慮下さい。その場合、削除させていただきますので、ご了承下さい。

最近の記事
最近のコメント
マーフィー博士の易占い
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
608位
アクセスランキングを見る>>
ブログ開始から何日経った?
ゴガクル
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お気に入り
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。